【為替・FX】XAU/USD 金・ゴールドの今週のポイント(動画付き)

CFD
免責事項

当記事・当サイトをご参考にする場合は必ず免責事項をご確認下さい。

現在の目線

“勢い的には完全に下”
“200日線を完全下抜け”
“割ってはいけないラインをブレイク”
“今週も調整?”

今後の大枠

2年間の上昇相場にピリオド

ここまで2019年より意識されてきたMA200これを完全にブレイクしトレンドは完全に転換したように見えます。

よって大枠は完全に下の相場』

ここから今年いっぱいを使って

①1576
②1450

これくらいの値幅を狙いにくる相場に見えます。

今年の相場観

いわゆる希望的観測だが
今のところはこう言った動きを想定しています。


⑴1803近辺までの戻し
⑵1675の床ブレイク
⑶1576 or1450近辺までの下落

2021/04/17 現在

《XAU/USD 日足》

『方向感…調整終了期』

①BBセンターライン近辺
②中期MAの床化(青)
③センターラインタッチは未達成
④タッチなるか?
⑤1803で本命売り
⑥相場はまだまだ下向き

今週気になっている点は

『②中期MAの床化』

下ヒゲの長さとカウント的に一旦は床になりそうな形。ただここからのロングは個人的におすすめしません。なぜか。

→“RRの悪いから”

⑴上がったとしても1803近辺
⑵相場は下向き
⑶中期MA抜くと戻ってこない

この3点を考えると
今この相場でロングを持つことはリスクでしかありません。したがって戦略はとてもシンプル。

“BBセンターラインで”
“1803近辺で本命売り”



たったこれだけでいいと思います。
中期MAを抜く場合は4時間か1時間レベルでの対応すればいいだけなので基本的に目線はショートに固定しておけば問題はない形に見えます。

《XAU/USD 4時間足》

『方向感…転換期(下)』

①センターライン床化
②BB上限天井
③MAも下方向
④ ①抜くとMA200(緑)

基本売っていればいい相場。

ただ日足でも言及の通り短期的に中期MAが床になってもおかしくはない形。よって上への警戒もしつつ。①BBセンターラインのブレイク(実体)で目線を下に切り替える形。

RR悪いので4時間でもロングは禁止。

《XAU/USD 1時間足》

『方向感…転換期(下)』

①MA200のブレイク

②サポレジなるか?

1時間的にはなかなか下に抜けきれない形。
多分短期だと木曜の下落以外をとるのは少しキツかった形。ただ基本売りなので4時間のBBセンターラインブレイクでBW(1時間)が始まりそうなのでここのブレイクは今後重要。

【やりたいエントリー】

《ショート条件》
①1803タッチ
=日足のBBセンターライン


②4時間センターラインブレイク
※実体

《ロング条件》
①なし。危険

【ターゲットポイント】

《ショート》
①「1576」
②「1450」

二年ぶりに日足のトレンド転換
4000pips相場
400ドルを取りに行けそうな相場

動画版はこちら

動画版はこちら。

動画版はこちら

画像をクリックすると再生されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました