【為替・FX】EUR/USD ユーロドルの今週のポイント(動画付き)

FX
免責事項

当記事・当サイトをご参考にする場合は必ず免責事項をご確認下さい。

現在の目線

“下方向へ一時調整”

《EUR/USD 日足》

ズームアウト
ズームイン

『方向感…下』

①BW終了
②BBの中に入り込む
③中長期MAも天井化(赤青)

④上昇チャネルが目の前
⑤直近安値が少し堅い展開

※長期では圧倒的に上方向の相場

『長期では上』『短期では下』
そんな相場の典型例。いわゆる短期調整相場。

先週言及したターゲットにはすでに届いていること。そしてそのポイントがやたらと硬いこと。なども考えて行くと先週ほど強いショート目線ではありません。

調整の目安としては
⑴前回高値…1.20近辺
⑵チャネル下限…1.198近辺
⑶BBセンターライン…1.195近辺
⑷N値換算…1.190近辺

このあたりが直近の調整の目安。
本命は押し目買いなので、相場に合わせた立ち回りが大切になりそうな場面。

《EUR/USD 4時間足》

『方向感…下』

①BBセンターライン
②MA200の天井化
③他MAの機能していない
④短期チャネルの天井化

戻しとしては悪くはない位置。
ただ先週の時点で既に一回床チャレンジをしているのが気になる。
このまま

①センターライン
②チャネル上限
③MA200のブレイク

このあたりの上抜けも視野に入れつつ立ち回り。

ただ売り場としては悪くはない。

《EUR/USD 1時間足》

『方向感…上』

①下抜けチャレンジ失敗(上)
②BBセンターライン(上)
③MAサポート(上)
④チャネル上限(下)

1時間だけは上に優位性のある形。
そして形もそんなに悪くはない。

【やりたいエントリー】

短期ショート
→1時間の上昇要因否定でショート

押し目買い(長期ポジ)


⑴前回高値…1.20近辺
⑵チャネル下限…1.198近辺
⑶BBセンターライン…1.195近辺
⑷N値換算…1.190近辺

【ターゲットポイント】

「短期ショート」
⑴前回高値…1.20近辺

⑵チャネル下限…1.198近辺
⑶BBセンターライン…1.195近辺
⑷N値換算…1.190近辺

「長期ロング」

→1.2350(直近高値)
→1.2550

動画版はこちら

画像をクリックすると再生されます。
動画は日曜までに更新予定。

動画版はこちら

画像をクリックすると再生されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました